『バットマン アーカム・ビギンズ』を開発したWBゲームス・モントリオールが、新作を示唆するミステリアスなツイートを行った。

 6秒間のツイート動画は様々なシンボルマークが次々と表示され、「ナイトを捕まえろ」というメッセージが添えられている。

 ファンはすでにこのマークの検証を始めており、それらは一つを除いて、ゴッサムシティの秘密組織「コート・オブ・オウルズ(梟の法廷)」に関連したものだという。そして最後の悪魔の顔は、明らかにバットマンの宿敵であるラーズ・アル・グールに関連したものだ。

 これまでWBゲームス・モントリオールは『バットマン アーカム・ビギンズ』をはじめ、『バットマン アーカム・ナイト』や、そのダウンロードコンテンツである『バットガール 家族の問題』をリリースしている。