『リーグ・オブ・レジェンド・チャンピオンズ・コリア(LCK)』のTeam Griffinが、コーチのキム・“cvMax”・デホが辞任したと発表した。

 発表によれば、cvMaxとの契約は「双方合意のもとで解除」されたという。チームの公式声明ではその理由は明らかにされなかったものの、韓国の有名ストリーマーによる動画が、この件について興味深い説明を行っている。

 Reddit user ahm3538の翻訳によれば、Team Griffinが『スプリングプレーオフ』と『サマープレーオフ』でともに2位に終わったあと、cvMaxはチームの「ひどい結果」をめぐって組織のオーナーと衝突し、解任されたという。

 『2019リーグ・オブ・レジェンド世界選手権 』は10月2日にプレーインステージが開幕し、ライオットゲームスのTwitchチャンネルで視聴可能だ。

READ MORE:LoL世界選手権、グループステージの組み合わせが決定!C組は死のグループに