アジアランキングでトップ8に入る実力者たちが、シンガポールの『SEAメジャー』で行われた『カプコンプロツアー(CPT)・アジア地域ファイナルズ』で激突!カプコンカップへの出場権をかけてしのぎを削った。

 猛者たちが集結したため、ストリートファイターVは大会屈指のイベントとなった。CPTアジア地域ファイナルズのベストプレー集はこちら!


ねも vs Oil King (勝者トーナメント 1回戦)

 ねもはリーウェイ・“Oil King”・リンを徹底的に分析しており、Oil Kingが空中戦を好むことをよくよく承知していたため、迎撃オプションを多数用意して大ダメージを与えてみせた。


藤村 vs まちゃぼー(勝者トーナメント 1回戦)

 藤村はオーバーヘッドのクナイを繰り出し、まちゃぼーから貴重な二つのラウンドを奪ってみせた。


ボンちゃん vs Xian (勝者トーナメント 1回戦)

 ボンちゃんとクン・シャン・“Xian”・ホが顔を合わせると、そのたびに常軌を逸したハイライト集が出来上がる。

 今回も同様で、両者ともに逆転、スーパープレーの応酬となった。


ときど vs Xian (敗者復活ラウンド1回戦)

 Xianは瀕死の状態から猛反撃に転じ、一度も攻撃をくらわずにあわや“逆パーフェクト”を達成しかけたが、ときどは波動拳2発でXianのジャンプを誘うと、落ちてきたところに昇竜拳を叩き込んだ。



ふ~ど vs ボンちゃん (勝者トーナメント 準決勝)

 ふ~どはSEAメジャーを制した前日の勢いそのままにボンちゃんを相手に見事なゲームを披露した。ふ~どのバーディーはボンちゃんのサガットを地面に何度も叩きつけ、勝利を奪った。


藤村 vs ねも (勝者トーナメント 準決勝)

 藤村を相手にライフのリードを奪っても、油断は禁物だ。藤村はねもを相手に二度の逆転劇を披露。一方でねもの逆転は見事に阻んでみせた。


ときど vs ねも (敗者復活ラウンド 準々決勝)

 両者ともにライフあとわずかという状況で、できることはすべてやり尽くした結果、この試合は大会屈指のクレイジーな乱戦となった。


藤村 vs ふ~ど (勝者トーナメント 決勝)

 藤村は前日のSEAメジャーで優勝したふ~どを相手に、またも凄まじい逆転劇を披露した。


ふ~ど vs ときど (敗者復活ラウンド 決勝)

 タイミングの悪い昇竜拳で、ときどは半分以上のライフを削られてしまった。しかしときどは冷静さを失わずに、最後はレイジアーツで勝利を締めくくった。

READ MORE: 【ストV】ふ~ど、藤村らが躍動!SEAメジャーのベストプレー集