オリンピックとeスポーツファンはIntel World Open 2020で、渾身の「波動拳!」を撃つ準備を。

Intel World Open 2020は、国際オリンピック委員会(IOC)およびその世界的なスポンサーであるIntelによるeスポーツ大会。トーナメントは、東京2020夏季オリンピック競技大会に先駆けて実施されるイベントとなる。

格闘ゲームのストリートファイターと車とサッカーが融合したロケットリーグが、競技に含まれることが明らかになった。また、賞金総額50万米ドルが勝者に授与される。

Intel World Openファイナルは、2020年7月22〜24日に東京Zeppダイバーシティで開催。そのすぐ後、7月24日からオリンピックが開幕する。

ストリートファイターのプロデューサーである小野義徳は、このイベントへの参加の喜びをツイートした。